ソリューション
HOME > ソリューション

ソリューション



オルカ連動電子カルテシステム「Doctor's Desktop」

50社以上に及ぶメーカーとのモダリティ商品に対応!「Doctor's Desktop」

電子カルテシステム「DDTOP」はORCAとの相性を考えて開発されました。スムーズな連携が可能です。また、入院施設がある医療機関様には診療所向け入院版もあります。機能面においても、医療現場のニーズをひとつひとつ検証し、必要十分な機能を盛り込みDDパネルなど独自の使いやすさを追求しています。
ORCA連動電子カルテではトップクラスの導入実績があり、50社以上に及ぶメーカーとのモダリティ商品に対応しています。
 

「Doctor's Desktop」の操作イメージ

使いやすい独自のDDパネルを利用し、検査データのオンラインでの取り込みも可能で19,000品目に及ぶ充実した薬剤処方チェック機能(当日処方薬を始め、副作用・OTC・禁忌薬剤や他医院で服用している薬剤も対象にチェックします)が標準搭載されています。往診機能もあり、紹介状などの文書作成、問診機能や予約機能も充実しています。 主訴・所見の入力から処置・診療行為の入力に変われば処置行為DDパネルへ自動的に変更になります。

                                                                                
メイン画面




DDパネル機能




マルチタスク機能




シェーマ






 
ページの先頭へ
クレブロ(システムクレオのブログ)
株式会社システムクレオ 採用情報
医療ITセミナー
システムクレオのFACEBOOKページ
プロボノアジア ホームページ